【もしもシークス(エックスモバイル)】スマホ代が半額に?!

毎月毎月、スマホ代が高いと悩んでおられませんか?

毎月のスマホ代は本当にバカになりません。

出来ることなら安く済ませたいですよね。

格安スマホの「もしもシークス」に乗り換えると、

通信料金を劇的に下げられます。

大手の場合、月々7000~8000円の通信料金が、

「もしもシークス」なら2430円~で済みます。

もしもシークスの通信品質へのこだわり

もしもシークスは格安携帯キャリアとして、

お客様が安心し信頼してご利用頂けるよう徹底的に通信品質にこだわっています。

格安スマホ=「安かろう、悪かろう」というイメージを当社が払拭し、

お客様に「もしもシークスに変えて良かった」と思って頂けるよう

常に品質向上に努めます。

圧倒的な安さ!

携帯電話業界初※にチャレンジした超絶価格です。

どのプランを選んでも驚きの安さです。

シンプルな料金体系!

わかりやすさを重視したもしもシークスの料金体系。

なかなかピンとこないパケット料もわかりやすく解説しています。

選べる2大プラン

電話もネットも楽しみたい方には、業界初※の値段に挑戦した音声プラン。

ネットだけを楽しみたい方にはデータプランをご用意!

※2016年4月1日時点(もしもシークス調べ)

お客様の声

家族4人で毎月40,000円が20,000円以下になったんです!

親子で毎月16,000円以上だったのが、

5,000円以下になりました!

もともと月額8,000円くらいだったのが、

2,000円くらいになりました!

エックスモバイル株式会社
代表取締役兼CEO 木野将徳

エックスモバイルは「もしもシークス」というベンチャーの携帯キャリアを運営しております。

もしもシークスの誕生は木野社長が20代の時に数年間暮らしたマレーシア生活がきっかけでした。

マレーシアの平均月収は数万円であり、一部の富裕層しか飛行機に乗れないという現実がありました。

それを変えたのがトニー・フェルナンデスというマレーシアの起業家が創業したエアアジアエックスという格安航空会社です。

エアアジアエックスの登場によって今まで片道1万円以上だった飛行機代が23千円になって誰もが飛行機に乗れるようになりました。

Now Every One Can Fly!!(誰もが飛行機に乗れる!)

というエアアジアエックスのミッションが実現したのです。

 そしてもう一つ現地には解決しなければならない問題がありました。

それは携帯電話を含めた通信環境が、世界の3割程度しか普及していないという現実です。

マレーシアでエアアジアエックスの歴史を学んだ木野社長は通信のLCCを誕生させて、

誰もが低価格で通信を使えるようにしよう!

それを世界中に広げて、

まだ通信が無い国にも広げていく仕組みを創ろう。

そんな想いから誕生したのが「エックスモバイル」です。

 

エックスモバイルは日本の通信コストを半額以下にすることを目指しています。

そして、下がった分の一部を原資としてまだ通信が普及していない国の通信インフラの発展に貢献させて頂きます。

 

ですのでエックスモバイルでは、「格安スマホ会社」ではなくて、

「ソーシャルグッド・ケータイキャリア」と呼んでいるのです。

音声プラン料金表

データプラン料金表

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする